このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 募集 の中の 道後温泉別館休憩室で出すお茶菓子の納入事業者を公募します のページです。

本文ここから

道後温泉別館休憩室で出すお茶菓子の納入事業者を公募します

更新日:2017年7月12日

募集は終了しました。

道後温泉別館休憩室で出すお茶菓子が決まりました(平成29年6月28日)

道後温泉旅館協同組合、道後商店街振興組合、道後温泉誇れるまちづくり推進協議会、市内専門学校、道後温泉別館飛鳥乃湯泉の展示品等のデザインを担当している株式会社GK京都の方々にも参加いただき、平成29年6月に開催した選考委員会にて厳正な審査を行った結果、以下のお茶菓子を道後温泉別館休憩室で出すお茶菓子と決定いたしました。

個室休憩室・特別浴室用「道後夢菓子噺(どうごむかしばなし)」 椿
個室休憩室・特別浴室用「道後夢菓子噺(どうごむかしばなし)」 椿

個室休憩室・特別浴室用「道後夢菓子噺(どうごむかしばなし)」 白鷺
個室休憩室・特別浴室用「道後夢菓子噺(どうごむかしばなし)」 白鷺

【個室・特別浴室用】
道後夢菓子噺(どうごむかしばなし)
株式会社一六本舗
道後温泉を発見したと言われる白鷺と聖徳太子が来浴した際に咲き誇っていたという椿の花を表現したお饅頭。白鷺には愛媛県産の緑茶(久万茶)を使用した緑茶餡、椿の花には愛媛県産の柚子を使用した柚子餡が入っています。
※入浴客に提供する際はいずれか1個の提供となります。

大広間休憩室用「道後つばき花餅」
大広間休憩室用「道後つばき花餅」

【大広間用】
道後つばき花餅(どうごつばきはなもち) 
亀井製菓株式会社
聖徳太子が来浴した際に咲き誇っていた椿の花を、お餅で表現。松山の郷土菓子である「しょうゆ餅」をヒントにした柔らかな餅に、伯方の塩で整えた甘さ控えめの白餡とカスタードクリームを包んでいます。花の中央部分には愛媛県産の柚子パウダーを使用しました。

応募状況について次のとおり公表します(平成29年1月26日)

平成29年1月20日に参加表明書の申し込みを締め切った結果、最終応募者は以下のとおりでした。
(1)2階個室及び2階特別浴室  6者
(2)2階大広間用          6者

募集要項等に関する質問及び回答を次のとおり公表いたします。(平成29年4月7日)

業務の内容

(1)土曜・日曜・祝日を問わず毎日2回、道後温泉別館へ連絡した個数のお茶菓子を納品。
(2)納品するお茶菓子に関する品質管理
※詳細については募集要項、仕様書等でご確認ください。

履行期間

平成29年9月1日から平成33年3月31日まで(43カ月)

募集要項の配布

(1)配布期間:平成28年11月11日(金曜日)から平成29年1月20日(金曜日)まで
(2)配布時間:午前9時から午後5時まで(土曜・日曜・祝日を除く。)
(3)配布場所:松山市産業経済部道後温泉事務所(道後温泉本館内)
※松山市のホームページからも平成28年11月11日よりダウンロードできます。

説明会

説明会は終了いたしました。

(1)日   時:平成28年11月24日(木曜日)午後2時から午後3時まで(予定)
(2)場   所:松山市子規記念博物館 1階視聴覚室
(3)内   容:募集要項、仕様書等の説明(募集要項等をご持参ください。)

募集に対する質問

募集要項その他の配布資料について質問がある場合は、「質問書」を電子メール又はFAXにより送付してください。
受け付けた質問への回答は、随時ホームページで掲載するとともに、電子メール又はFAXにより回答いたします。
電話等を含め、口頭による質問の受付や回答はいたしませんのでご注意ください。

●受付期間:平成28年11月11日(金曜日)から平成29年5月17日(水曜日)まで
●質問方法:所定の様式で、電子メール又はFAXにより送付してください。
 備考:電子メールについては、タイトルを【質問】お茶菓子に統一してください。
●送付先:松山市産業経済部道後温泉事務所
 【E-mail】dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp
 【FAX】089-934-3415

提案書の提出

(1)提出期限:平成29年1月31日(火曜日) 午後5時必着
(2)提出書類:募集要項に記載されている提出書類を申込先までご持参ください。
  ※申込期間後は、提出書類の変更及び追加は原則としてできません。
  ※混雑時は書類確認のため、お待ちいただくことがあります。
(3)申込先:松山市道後湯之町5番6号
       松山市産業経済部道後温泉事務所(道後温泉本館内)

募集要項、仕様書、参加表明書等

2階個室・2階特別浴室用お茶菓子資料・様式

2階大広間用お茶菓子資料・様式

共通資料・様式

問い合わせ先

松山市産業経済部道後温泉事務所(道後温泉本館内) 担当:柴田
〒790-0842 松山市道後湯之町5番6号
電話 089-921-5141(直通) FAX 089-934-3415
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

道後温泉事務所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6(道後温泉本館)
電話:089-921-5141
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

募集

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.